2008年04月27日

ディナゲストの効果


4月12日から15日、横浜で日本産科婦人科学会の第60回学術講演会が行われました。

ディナゲスト発売から初めての学会だったため、ディナゲストの話題もありました。

発売元の持田製薬から紹介されている治療効果について、補足したいと思います。
128名の卵巣チョコレートのう胞のある患者さんに24週間(6ヶ月間)投与したデータがあり、月経時以外の各種疼痛症状(下腹痛、腰痛、排便痛、性交痛、内診時疼痛)の改善率が、「著明改善」「改善」をあわせて78.1%にも上ったそうです。
またチョコレートのう胞の縮小度も、「著明縮小」「縮小」をあわせて83.5%とも。

期待していたよりも効果は高そうな印象です。

また気になる治療後の月経回復ですが、約1ヶ月で排卵周期が戻り月経が回復するようです。

数名の方が、産婦人科クリニック さくらで既にディナゲスト治療を行っていますが、内膜症が重く、OCの消退出血(月経として自覚される出血)でさえあまりに重いため、痛くなければ不正出血のほうがよい、とディナゲストを選択された患者さんや、内膜症の再発を繰り返し、以前に行った偽閉経療法の副作用がつらいため、選択された患者さんなどがいらっしゃいます。
今後、処方する患者さんが増えてくると、さまざまな理由で選択する方がいらっしゃると思います。


産婦人科クリニック さくら スタッフブログ
開業1周年に頂いた素敵なプレゼントをご紹介しています。とっても不思議な面白いものです。


posted by 桜井明弘 at 23:04| Comment(46) | TrackBack(1) | 子宮内膜症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、私は42歳シングル、内膜症専門医にかかっていてディナゲストをスタートして40日目に入りました。内膜症&チョコ(小)&筋腫&腺筋症(10年前開腹直後のMRIで後壁37ミリ)もちです。ダグラスかは直腸にべったりで通常生理はいまだに1〜2日目は冷や汗だらだらです。来月の6月にMRIを撮ります。貧血は改善しました。

昨年から低ピル(マーべロン)の連続飲用で不正出血がわりとあり7ヶ月で終了させディナを間を空けずのみ出しています。ディナ移行時に10年来しなかった体癌(不妊治療や終了してからもDrにしなくてよいと言われた)検査した所、「Vaで増殖症の疑い」と出→細胞診で「白」とでました。そんな展開になるとは思ってもいなかったので腰がぬけました。

今は何が心配かというと不正出血が日に日に増えてきてます。痛みは生理同様です。痛みに関してはまだ薬でなんとか抑えられてはいるのでいいのですが、色々新薬故に不安があります。主治医には出血が増える度に電話で話したりする位で経過をみるしかないからと言われて納得はしているものの・・・もし以下お答え頂けたら嬉しいのですが、そういっている矢先に今もかなり出血しています・・・

@ディナは黄体ホルモンですのでマーべとは同じ不正出血でもメカニズムが違う?でしょうから今後酷くなって本当の「増殖症」になってしまう事は??

Aディナはそもそも「生粋の内膜症患者用(子宮が正常)」だから腺筋症の患者へのデータが乏しく効くか否は解らない(薬が登場したばかりなので当然)が兎に角、腺筋症の患者はマーべでもディナでも不正出血はしやすいといわれましが、どうお考えでしょうか?子宮が堅く大きいし収縮が上手くできないのは解っていますが・・・・

お忙しい所長文で申し訳ありません。なかなか腺筋症自体、珍しい疾患ではありませんが情報が余りありませんので、不安だらけです。宜しくおねがいします。
Posted by 女カワウソ at 2008年05月11日 03:28
追伸です。

よく解らないので教えて下さい。

ディナは黄体ホルモンなので内膜を脱落させやすいのですよね?・・・って事は不正出血がおきるのは解るのですが、内膜を空っぽにさせる為に出血しているのでしょうか??それが個人差あってでしょうが2〜3ヶ月かかるという事なのでしょうか?
Posted by 女カワウソ at 2008年05月11日 16:54
女カワウソさん、おはようございます。
女カワウソさんも、とても大変な症状と闘ってらっしゃいますね。

書かれた順番にコメントします。
内膜細胞診で「Vaで増殖症の疑い」→細胞診で「白」の判定だったようですが、精密検査として、「組織診」を行ったのではないでしょうか。組織診で「白」の判定でしたら、さしあたり悪性の心配は要りませんが、組織診の方法によっては、子宮内膜の全てが検査できているとは言えないため、「グレー」のまま、とも言えます。引き続き、担当医の方針に従ってフォローしてもらってください。
ディナゲストとマーベロンの違いで、もっとも異なるのは、血中のエストロゲンレベルです。マーベロンはエストロゲンが含有されていますので、ディナゲストにくらべて高くなる傾向があり、増殖症抑制という意味ではディナゲストの方がいいと思います。
腺筋症に対するディナゲストの効果は、まだ具体的なデータはないものの、低用量ピルの効果から想像すると、効果は期待できると思いますが、女カワウソさんのように不正出血が止まらない、と言った場合には、効果判定の前に、「あわない」と評価せざるを得ないこともあると思います。
黄体ホルモンであるディナゲストの不正出血を起こす機序は、ちょっと異なります。黄体ホルモンの中でもエストロゲン分泌を抑制するタイプの製剤です。よってエストロゲン分泌が低下→内膜が厚くならない、と言う効果を期待するのですが、偽閉経療法と比べればある程度のエストロゲン分泌がありますので、簡単に言うと「中途半端」に内膜が厚くなり、よって出血がみられる、と言うものです。

低用量ピル、ディナゲスト、と使われているので、出血が続くようでしたら、偽閉経療法への切り替えも検討しなければならないかも知れません。

また繰り返しますが、内膜の検査、今後もお受け下さいね。
Posted by 桜井明弘 at 2008年05月12日 12:31
桜井先生。

お忙しい中早々にお答え頂き感謝しております。成る程解りました、有難うございます。
メールを差し上げた夜はかなり酷かったです。昨日はうって変わって楽、出血は夕刻から夜中まで又ド〜と出て焦りました。
しかし判断つきません・・・通常の生理ではこんなに思いっきり瞬間に出続ける事はないので、これが通常の生理より多い??のか・・しかしこの分でいくとおそらく通常の生理を超えます。怖いので鉄剤はのみはじめましたが、内膜が心配です。

しかしネットの個人ブログで見ても皆さん大半は出血していて量が凄いので不安に思われている方多いですね。なかには、70日目でもかなり出血し続けている方もいらっしゃいます。

勘違いでした細胞診察→組織診ですね。
内膜全てを採取するわけではないので、「グレー」という心境はもっていないといけませんね。

次は偽閉経療法ですか・・私は側湾症(約35度ありカイロにて治療中、発覚は12歳)をもっていますので日常生活はOKですが骨量がこの療法ですと心配で怖いです。・・・となるともう卵巣残して摘出するしかないのですよね・・前回の開腹ではかなり体全体がダメージうけました。背に腹は変えられぬ、で仕方のない事でしたが。

私(42歳と9ヶ月)は皆さん同様25歳位から発覚で3/4期?になった33で片側チョコ60ミリの核出とダグラスか周辺の癒着剥がし(強固にて2/3?残)で開腹しました。直後に中用量ソフィアAを3年弱→不妊治療→人工→妊娠流産でした。心も体も疲れきってしまい暫くの間は何の治療もせずに、現実逃避でひたすら普段の生理に耐えました。

一層性の低ピルはJEMAも推薦する位だし、これで少しは落ち着いて生活できるな!・・と久々に奮起した直後でしたので、安直に考えていた自分が恥ずかしいです。
しかし同じ腺筋症もちで子宮でお腹が一杯になっているような重症の友人も同じ低ピルでかなり出血しながらもロキソを飲みのみ堪えていたと聞いていた(彼女も耐えられずに数ヶ月で中止)ので、ダラダラ出血していたもののいつか効く筈!で薬は高いし勿体ないからと飲みきるまで耐えていました。

自己判断は怖いものです・・心中「何故出血と痛みをコントロールする為に飲んでるのに、お金だして更に同じ苦しみを味わなければいけないのか??」と矛盾な思いも抱きつつ、Drには当時「出血していますが、鎮痛剤を飲めば平気です」と言い切っていました。

内膜症も腺筋症も長い付き合いになると常に「痛み」と共生を強いられます、「我慢する」事が当然習慣になっています。ですのでDrへの報告はおのずと「軽減」していたようです。

今回の「増殖症の疑い」の一件から改め、今後は新薬なのでおかしな変化があったらDrにと思っています。・・・でもなかなかDrがつかまらないのが現実です。

ディナスタートで初日より微頭痛、4〜6日目まで患部痛、13日目から乳首痛開始約20日目から問題ない位の不正出血に移行、32日目から痛みと出血が同時進行で42日目の現在急に出たり引っ込んだりで一喜一憂しています。最近はまるで生理時の様に腸が動きまくりガスもすごいです。排便痛もきついのでヘトヘトに疲れていて、体力がもつか解りません。

長くなりまたまた申し訳ありません・・・

内膜が心配ですので前回は4/16に組織診したのですが3ヶ月毎に内膜検査は頻繁すぎますでしょうか?余りいじるのは反って良くないのでしょうか?

6/11にMRI撮ります。そこで詳しく判断されるでしょうが・・・さっきと矛盾していますが、もう今から開腹の覚悟をしている方がやはりいいかな〜って思ったりもしています。両親がまだなんとか動けて自分も体力があるうち・・・気が早いでしょうか??


最後にHP「腺筋症の小部屋」ご存知でしょうか?管理人がしみるさんという方に変わったのですが、皆さん同じような苦しみを味わっています。Drも意見されています。

つい甘えて本当に長くなりました。私は23区に住んでいます身内がそちら界隈におります。先生にいつか診て頂く事があるかもしれません。
一番話しを聞いてほしいDrはいつもお忙しいのでじっくりのお話しは当然出来ません。出来たとしてもいつも溝を感じていますので構えてしまいます・・・難儀です。

本当に桜井先生、有難うございます。

データの一部として少しでも私の書き込みがお役にたてたら幸いです。

有難うございました。
Posted by 女カワウソ at 2008年05月12日 15:40
女カワウソさん、こんばんは。再度の書き込みありがとうございました。

偽閉経療法ですが、骨量減少の副作用があるため、骨粗しょう症には気をつけなければなりません。ただ、同じ骨の病気とはいえ、側わん症のみであれば、骨量に気を付けつつ治療を行うのは差し支えないと思います。

内膜ですが、細胞診で異常が出ているため、内膜全面の組織検査を行うのが最も安心ですが、そうでなければ、現在行っている細胞診、組織診を3〜6ヶ月ごとにやるのがいいと思います。しかしこのコメントは細胞診、組織診のレポート、超音波を診ているわけではないので、外野からのコメントであることを前提に解釈してください。

書き込まれたコメントのみで開腹手術を勧めるのは無責任ですが、そう気安く受けられるものではないですよね。受けるには相当な覚悟が要ったはずですね。ただ、私も書いているように、開腹・摘出手術は、根治手術です。

「腺筋症の小部屋」
http://uterus-web.hp.infoseek.co.jp/
みてみました。斜め読みですが、よく調べてありますね。「腺筋症のひろば」も紹介されてましたね。

箇条書き的になってしまいましたが、ご参考にしてください。
また書き込んでくださいね。
Posted by 桜井明弘 at 2008年05月15日 00:21
こんばんは、先日は有難うございました。こちらではないほうにお返事を書きましたが、ご覧になって頂けたでしょうか?

先日からの変化を報告させていただきます。

前回よりお腹は落ち着いてきている様子です、というか違う症状に変わったようです。左は卵巣と腹膜が癒着、腸のカーブも加わり、尚一層動きが鈍いというか(もともと胃腸は弱いほうです)吐き気が出はじめ、食欲無し、です。色々でるんでしょうからここは我慢でしょうね。

今はネットでどんな情報でも入手できますので楽ですが、活字は実際、対人間ではないので、同じ言葉でも話し手と聞き手の状況自体違う訳ですし、解釈もニュアンスで変わってきますね。ですから双方の理解度はよくて70%位に抑えておけばよいかな〜っと思います。

私もDrにばかり求めるのではなく賢い患者になろうと思います。

お疲れの所有難うございます。

Posted by 女カワウソ at 2008年05月20日 23:56
女カワウソさん、こんばんは。
症状、落ち着いた、と見ていいのでしょうか。以前の症状が軽くなったのはよかったですね。

ネット情報ですが、同じ病気、同じ治療でも患者さんの個人差が大きく、やはり一般論ととったほうがいいでしょうね。
必ずしも自分に当てはまるわけではないですし、どんな情報も。

間違った情報、偏った情報も散見されます。私も出来るだけ裏を取ってから情報発信するよう、心がけています。これからもそのスタンスで臨みたいと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2008年05月23日 00:26
櫻井先生

こんばんは。ご無沙汰しております。
先日、検診の際にディナゲストの服用を薦められ、来月から服用することにしました。

唯一、副作用のことが気にかかりますが、このまま何もしなければ悪くなる一方ですし、まずは試してみることにしました。


しかし、なかなかしつこい病ですね…。
これからも、うまく病気と付き合いながら治療していきたいと思っています。
Posted by イマキムラ at 2008年12月20日 20:11
イマキムラさん、こんばんは。お久しぶりです。そうですか、やはり治療が必要なんですね。
このブログにもディナゲスト服用中の方からのコメントをいただいています。ぜひ治療経過を差し支えない範囲で書き込んでいただいたり、お困りのことなど書いていただいたら私の分かることはお答えしたいと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2008年12月21日 22:34
櫻井先生、おはようございます。

先週の土曜日に生理が来ましたので、月曜日からディナゲストの服用を始めました。生理は毎月だいたい5日間で終わっていたのが、現在もだらだらと出血が続いています。これがウワサの副作用かな?と。

私の勝手な想像で、一旦生理が終わって、一ヶ月ぐらいすると不正出血が始まるものだと思っていたので、生理の延長線で何となく出血がある人もいるんだなぁって感じです。

以前「偽閉経療法」をやった時のような、いわゆる「ホットフラッシュ」的な感覚はまだありません。また、肩こりや倦怠感…という副作用についても、もともとが重度の肩こり体質なのであまり感じていないのかもしれません。

体調の変化といえば、睡眠時間が短くなったことでしょうか。眠ってもすぐ目が覚めてしまう感じです。たぶん薬への不安で精神的にちょっと凹んでいるのかもしれませんね。
Posted by イマキムラ at 2009年01月17日 10:29
イマキムラさん、こんばんは。
先週の月曜日から、というとすでに2週間くらい出血が続いているんですね。

徐々に卵巣機能が低下するので、そのほかの副作用はまだこれからかも知れませんが、出血以外の偽閉経療法で見られたような副作用はあまり心配しなくてもいいと思います。
ただ不正出血は様々なパターンで見られるようなので、もう少し様子を見ましょうね。

また変わったことがあったらぜひ書き込んでください。
Posted by 桜井明弘 at 2009年01月17日 17:06
桜井先生、初めまして。
私は33歳・未婚です。

生理痛がひどく、何年か前に地元の婦人科で診てもらった際に腺筋症と診断され、低用量ピルを処方されていました。

あまり効果がなく、2年ほどでやめてしまったのですが、それからまた長い間痛みに悩まされ続けてたので、今年に入って別の病院で診察して頂きました。

その先生は腺筋症ではないという診断だったのですが、生理痛が軽減されるということでディナゲストを処方して下さいました。

ただ、今回初めて処方された薬の為、その時はあまり深く考えず生理痛が楽になるのであればという気持ちでいたのですが、先程からこの薬について調べていると副作用について説明がなかったことに不安を感じています。

明日から飲むことになっているのですが、私は甲状腺機能の低下もあり、チラーヂンも服用中です。
一緒に飲んでも大丈夫なのでしょうか。

ご回答いただければ嬉しく思います。
宜しくお願い致します。
Posted by うーさま at 2009年02月01日 00:17
うーさまさん、こんばんは。
ディナゲストの副作用については以下に書きましたので参考にしてください。
http://cl-sacra.seesaa.net/article/79553189.html

端的に言って、副作用は不正出血がメインです。甲状腺機能やチラージンとの関係はないものと考えます。
Posted by 桜井明弘 at 2009年02月02日 00:46
桜井先生 こんばんは。

お忙しい中、早速のご回答大変恐縮です。
診察を受けた時に副作用についての説明がなかったので、不安だったのですが少しおさまりました。

ありがとうございました。
Posted by うーさま at 2009年02月02日 22:51
うーさまさん、また分からない点や困ったことがあったら遠慮なく書き込んでくださいね。
Posted by 桜井明弘 at 2009年02月03日 10:40
櫻井先生、こんばんわ。

ディナゲスト服用開始から約1ヵ月が経過しました。途中全く出血のない期間がありましたが、2/10頃からまた出血が始まりました。
服用まもない頃は出血のみで痛みはなかったのですが、ここ数日は、出血量そのものは多くないものの生理痛のような痛みを伴っており、ロキソニンが手放せなくなっています。

ただ、出血量も我慢出来ないほどではありませんし、ロキソニンの服用で腹痛も治まりますので、その2点を除けば普通の生活を送れているように感じます。


ディナゲストと他の薬との併用についてお伺いしたいのですが、ここのところ「花粉症」が辛くなってきまして…。市販の薬を購入しようかと思うのですが、鼻炎薬や花粉アレルギーの薬とディナゲストの併用は問題ないでしょうか?きちんと耳鼻科にかかって、現在服用している薬についてお話しすべきだとは思うのですが、なかなか時間が取れず市販薬に頼ろうかと考えています。

お忙しい中恐縮ですが、ご教示頂ければ幸いです。

Posted by イマキムラ at 2009年02月18日 19:46
イマキムラさん、こんばんは。
いよいよディナゲストの治療が開始されているんですね。

やはり出血ですか、痛みを伴う、と言うのが少し厄介ですね。うまくコントロールされているようですが。

鼻炎の薬とは問題は無いと思います。
また分からない点や変わったことがありましたら教えてください。
Posted by 桜井明弘 at 2009年02月19日 21:44
はじめまして。
45歳・筋腫&腺筋症で手術を前提に、今ナサニールを使用しています。
病院も婦人科の閉鎖等で数件変り、今の担当医が昔気質というか、見事な3分間診療タイプで、じっくり話しを聞いてくれないのが不満なのですが、開腹したくはないけれど快復したいので、手術するしかないのかな・・とは考えていたのですが
腹をくくるまでには決意が至らず、こういう風にわけのわからない文章を綴ってしまいます。(すみません・・・)
ネット情報でディナゲストという薬があるのを知り、その話も担当医師から無いので、更に不満感とともに、検索してこちらに伺いました。
先生や女カワウソさんのお話等拝読し、やはり手術が良いのか?と確認したり
またこの病は、すぐ生命に関わることはないけれど、本当に苦しんでいる方々が多いのだな、と改めて痛感いたしました・・・
Posted by 千金餅 at 2009年10月07日 19:24
千金餅さん

先生またお邪魔します
はじめましてです。
お加減はいかがでしょうか?お腹の状態はわかりませんが、年齢も近く微妙な心境がとても解りますので、お話しに参加してしまいました。
私の場合はディナで結果的に最後の段階で大出血がおき、耐えられなくなり(おそらく禁忌状態)ましたので止めましたが
効いている時期もありました。
でもトータルで見たら・・・厳しかったと思います。ディナの前にオーソにトライすべきだと今サラ思いましたが(中ピルソフィアAを昔飲んでいて調子良かったので)
あとも祭りでした。
先生の患者さんでも腺〜さんでも効いている方も結構いるとの事ですね。
(こちらへ書き込みの篝火さんも合ってらっしゃるとの事)
どの程度の症状の方かわかりせんが、飲んでみないとまだデーターが集まっていないので解らないのでしょうね。
ただ私のお腹は、後壁が3倍くらいに肥大し腺筋症の中に筋腫があり、合体しているとの事です。普段の生理は量はさほどでなくひたすら「激痛」というケースです
「腺〜や筋腫の患者には慎重投与」と製薬会社から改訂も出ましたので、どの程度の悪化度??からが対象になるのか?
今では、黄体ホルモンでの不正出血の機序が非常に気になります
良性とはいえ、根の深い厄介な疾患ですね
でも、17ヶ月トライしてきた私のような症例が今後役に立ってくれれば、全摘のしがいもあるな〜と思います
千金餅さんも少しでも安定する日々が来ます様お祈りしています。
どうぞお大事になさってください
Posted by 女カワウソ at 2009年10月08日 01:16
こんにちは。
先生、お久しぶりです。

あれからルナベルからディナゲストにお薬を変えました。
それで、服用の仕方なんですが8月25日〜生理が始まり8月27日からディナゲストを飲んでいるんですが…このディナゲストは8月27日からずっと服用しないといけないんですよね?それとも8月27日から30日分のお薬を飲んでまた、生理がきたら2〜5日の間から飲まなくてはいけないんですか?
いまいち飲み方がよくわからないんですが…。
教えてもらっていいですか?
Posted by らん at 2009年10月08日 14:03
千金餅さん、女カワウソさん、コメントをありがとうございました。皆さんが苦しんでいるのを、我々は一人でも多く、痛みから解放できるよう、努力していかなければならないな、と痛感しました。
Posted by 桜井明弘 at 2009年10月09日 01:05
女カワウソさん

私は元々筋腫があり、子宮は5cmくらいだと言われていましたが、数年前腺筋症との診立てをいただき、
子宮も8センチ→9センチ→11センチと今に至っています
出血量、痛みとも筋腫のみ時代から重い方だと思いますが、この数年そしてこの数ヶ月は坂道を転げ落ちるような?悪化度合いでした


今はナサニールで止めているので整理で苦しむことはありません
(副作用はあります。1年前リュープリンを1回で中止しました)
これが続けばいいのに・・・と願いますが、主治医からも、次は手術の話をしようといわれています。

女カワウソさんの手記、非常に共感と勉強をさせていただきつつ、拝読しました
お体が楽になりますように、こちらもお祈りしております

先生

専門的な情報や、ブログを介しての皆さんのお話を知ることのできる場を提供して下さり、本当にありがとうございます。
今の主治医が相談しにくいタイプなので、そのことがまた手術への不安となっています・・・


Posted by 千金餅 at 2009年10月12日 02:25
先生 こんにちは

ディナ中断後、こちらにお邪魔する事はもう無いと思っていましたが、気付いた事があります。
ディナでは、薬自体の副作用できつかったのですが、本来のホルモン変動がありませんでしたので、最初は胃腸も狂いましたが、行き渡ってからは安定していたと今気つきました。
現在は自然周期に戻りまして、動きが非常に悪く、昔の忘れていた体調を思い出しています。
やはりホルモン変動は大きいですね・・痛感しています。
全摘予定で、開腹手術は2度目になりますが腹筋がダラリとなると思い、今から少しずつ鍛えてもムダでしょうか?
下らないQですみません

千金餅さん

ナサもリュープリンも未経験ですが、お腹辛いですね。

私もこちらの先生には、主治医には聞けない事を教えて頂きとても感謝しています
手術は一大決心ですので、納得されて受けられるといいですよね。
どうぞお大事になさってください
Posted by 女カワウソ at 2009年10月13日 00:16
千金餅さん、女カワウソさん、こんにちは。

手術に備えて腹筋を鍛える、必要不可欠、とは思いませんが、これもご自身の身体のためなので、ケアをしておく、と言う観点では良いと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2009年10月13日 12:53
先生

早々にお返事有難うございます
早速、腹筋というか腹式呼吸から入りました・・ついつい呼吸は疎かになってしまいます
先生もインフル蔓延ですので、どうか十分に注意してください
いつも有難うございます。
Posted by 女カワウソ at 2009年10月13日 23:50
先生、初めまして。
ディナゲストで検索してこちらにたどり着きました。飲み始めて1ヶ月半が経とうとしています。生理の量を減らすお薬だと聞いていましたがそれ自体を止めるのですね?
不正出血もそれほど量がなく「あれ?」と言った感じです。6年ほど前に筋腫の摘出手術を経験していてその際にナサニールや注射での治療もしていました。
それに比べるとディナゲストの副作用が軽いので助かっていますが、やはり気持ちが落ち込んだり頭痛が時々あります。仕方ないですよね・・。

また飲み始めてから切れ痔になってしまったのですが、何か関係があるのでしょうか?
黄体ホルモンに関係してものなのかな・・と考えているのですが?
これから一体どれぐらいの期間ディナゲストを飲まないといけないのか不安でいっぱいです。多発性の再発と言われ全摘と言われましたが、独身で子供もまだなのでそれだけは・・とお断りしました。
頑張るしかないですね。またお邪魔します!
Posted by mana at 2009年10月21日 12:01
manaさん、こんばんは。

PMSが起こる理由のひとつに、黄体ホルモンの分泌がありますが、低容量とはいえ、ディナゲストも黄体ホルモン剤ですから、PMSに見られるような、気分の落ち込み、頭痛があることも可能性としてあります。
切れ痔は関係ないと思います。
病態など、詳細が分かりませんが、ディナゲストは妊娠を希望されるときまで、継続してもいい薬です。
担当の先生とよく相談なさってください。
Posted by 桜井明弘 at 2009年10月25日 22:44
先生ご無沙汰しています

いつもお世話になっています。
44歳3ヶ月で、来年早々全摘控えています。
相談なのですが、余りの不正出血量にディナを9/7で終了後(525日)、約28日目に通常生理が来ました。この後今日で42日目が経ちますが、生理が来ません。
(水溶性の出血さえも全く無し)
周期はきちんとしていたので、気になっています。

基礎体温は意味がないので、もう測っていませんでしたが、おりものがきちんとあったので、排卵はしているようです。
(卵巣がじくじく痛かった)
妊娠している事も全くないです

ディナ後、こういったケースはありますか?

たまたまかな?とも思いますが、どうゆう事が考えられますか?

全摘Opは来年早々に予約しましたので、術前検査も採血以外は済みました

腸の検査も近日あり、外科に短期入院して行うので、まさかこのまま閉経してしまったのでは??

基礎体温を測り始めつつ、余り続くようならば、Drの受診したほうがいいでしょうか?(術まで主治医の受診は無い)

●実際、E2検査すれば解りますか?

お忙しいところ、宜しく御願いします
Posted by 女カワウソ at 2009年11月15日 20:48
排卵があったかどうかにもよりますが、一般的に月経不順は、ディナゲスト使用のため、偶発的なもの、徐々に乱れてくる、などが考えれます。

原因を追究するのであれば、基礎体温を測定の上、担当の先生に相談なさり、ホルモン検査を受けるのもいいと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2009年11月15日 23:39
先生早速のお返事有難うございます

メモを見ましたが、排卵は前回の生理後14〜5日目にしっかりありました。
でも仰る通り、ディナのせいか年齢のせいかもしれませんね。少し様子を又みてみようと思います。

またお世話になるかと思いますが宜しくお願いします
Posted by 女カワウソ at 2009年11月16日 23:42
先生こんにちは お世話になります

45日目にして生理到来です。
基礎体温測定しだし、相談させていただいた矢先でした。
恐ろしいのでロキソを前もって飲みましたので、効いているようで楽です。

この次の生理も、もしかすると狂うかもしれませんね。検査入院にぶつからなければいいな〜と思っています

いつも回答頂き、不安が和らぐので
とても助かっています 有難うございます

めっきり寒くなりましたので、どうぞ体調など崩されませんように
Posted by 女カワウソ at 2009年11月19日 18:37
女カワウソさん、こんばんは。

次の生理がどうか分かりませんが、基礎体温続けましょうね。その方が、トラブル時に原因が分かりやすいと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2009年11月19日 18:48
はい先生解りました このままキソ体温測定は継続します 

先生から助言頂くとホッとします
有難うございました

また腸の検査結果など報告させて頂きたいと思います
Posted by 女カワウソ at 2009年11月19日 22:01
先生、こんにちは

また質問ですが、私は4期で腺筋症の中に筋腫がある合体型で、完全ダグラスカ閉塞状態です、前述のようにディナを500日間以上飲み、後半の数ヶ月はかなりの不正出血に苦しみ、生理以上に増していく量にさすがに危機感を感じたので中止しましたが、今現在はなんの治療もない状態です
子宮はこのディナでの不正出血のせいで元より肥大している可能性のほうが大きいでしょうか?
Posted by 女カワウソ at 2009年12月12日 21:32
不正出血のせいで肥大することはないと思います。肥大するのは腺筋症が増大したためだと思います。

女カワウソさんらしくないご質問だと思いましたが、大丈夫ですか?
ご心配でしたら診察をお受けになったらいかがでしょうか。
Posted by 桜井明弘 at 2009年12月13日 22:55
先生、有難ございます 
文面がおかしくて申し訳ありません

では、ディナの機序からして、一時的に不正出血が異常量になったとしても、肝心の患部の腺筋症や筋腫がこれによって、増大する事はないですか?
持田の禁忌事項の「筋腫や腺筋症患者には出血症状の増悪の恐れあり」という内容は貧血になる恐れあり、という意味で患部肥大や患部悪化にはならないという意味でしょうか?(近日中にMRI撮ります)

どうぞ宜しく御願いします
Posted by 女カワウソ at 2009年12月14日 17:22
女カワウソさんらしくないなあ、と思ったのは、是非冷静に考えていただきたいのですが、出血が患部を異常にするのではなく、患部が異常になったから出血が多くなる、と言うことなんです。これまで書き込んでいただいた豊富な知識と経験からは、きっとお分かり頂ける、と思っています。
Posted by 桜井明弘 at 2009年12月16日 21:53
先生 昨年は沢山沢山お世話になりました

毎回先生の回答に助けられ ここまでこれました。ツライ事沢山ありました
 一番解って欲しい訴えを聞いてくださったのは、悲しいかな主治医でもなく、先生ですので感謝の言葉もありません
本当に有難うございました
今年も引き続きどうぞ宜しく御願いします
先生も体調等には十分お気をつけ下さい
Posted by 女カワウソ at 2010年01月01日 15:36
女カワウソさん、明けましておめでとうございます。そのように言って頂けたら、回答している甲斐があった、ということですね。ただ、女カワウソさんも書かれているように、本来主治医の先生が、少しでも耳を傾ける時間が取れたらいいのでしょうね。私の立場としては、出過ぎているのかもしれません。

このブログも、個人的な病気の悩みの相談室、と言う利用法もあるようですが、あくまでも私としては、公開される内容なので、お一人お一人に回答ではなく、これを読まれる方、同じような悩みを持つ皆さんの参考になれば、と思って書いています。今後もこのスタンスで書かせていただきます。
Posted by 桜井明弘 at 2010年01月02日 09:50
こんにちゎ。

以前も書かせていただいてお世話になりました。


ディナゲストを服用してるのですが、仕事が休めなく薬がなくなってしまぃ4日ほど飲めなくなってしまぃます。

薬の効用が切れてしまぃ、生理がきてしまぃすか?


次に病院に行けるのは12日です。


お願いいたします。
Posted by みらぃ at 2010年01月06日 10:48
みらぃさん、こんにちは。

ディナゲストは、服用できない期間がある場合、その頃に出血をきたしてしまうことがあります。これは厳密には生理とは異なります。

12日の診察の際に、再開について相談されたらいいと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2010年01月07日 14:03
先生 こちらに失礼します

急なのですが、先生の診察を受けたいので
明日予約の電話をさせて頂くつもりです

どうぞ宜しくおねがいします
Posted by 女カワウソ at 2010年01月07日 23:25
先生 こんにちは

早速13日の午後に予約させていただきました 色々相談にのってください

どうぞ宜しくおねがいします
Posted by 女カワウソ at 2010年01月08日 12:19
先生ありがとうござぃます!


12日診察に行って聞いてみます。
Posted by みらぃ at 2010年01月09日 18:07
デイナゲストを二年以上使用しているのですが、何かで1年使用と書いてあったので不安に思っています。ホルモン剤で副作用とかも気になるので、精神的にも辛いです。
先生は、いつまででも使用してていいとおしゃっていますが、他の所で支障が将来的にも出てくるのではないかと、心配です。
Posted by さくらんぼ at 2012年06月14日 20:19
さくらんぼさん、長期使用については恐らくこれまでにコメントさせて頂いております。

さくらんぼさんは当院の患者さんですか?
Posted by 桜井明弘 at 2012年07月05日 01:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

チョコレートのう胞とは
Excerpt: 子宮内膜症(チョコレートのう胞)と診断されました。左卵巣6センチ、右卵巣にも....子宮内膜症(チョコレートのう胞)と診断されました。左...
Weblog: 女性の悩みを応援するブログ
Tracked: 2008-04-30 09:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。