2018年08月29日

風疹抗体検査とMRワクチン接種のお勧め 〜当院の検査データを元に、今妊娠を考えているカップルへ〜

2014年の横浜市青葉区医師会の学術集談会で発表した、「妊娠希望世代の女性の風疹・麻疹抗体価 」をFacebookにアップしたところ、反響を頂いたので、こちらのブログも補筆修正して再アップしました。

今年も5年前の大流行が首都圏を中心に懸念されています。

風疹をはじめ、妊婦さんが罹ると流産、早産、赤ちゃんの病気を引き起こすウィルスの病気、そして最新の風疹流行情報はこちらをご覧下さい

このブログの記事は、新しくなった当院のホームページ内の院長ブログへ随時お引っ越ししています。


(初出:2013年4月11日)
(補筆修正:2014年3月9日)
(補筆修正:2018年8月30日)


posted by 桜井明弘 at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 産婦人科一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも参考にさせていただいております。
今回、質問がありコメントさせていただきました。
男性も、風疹やはしかの予防接種後、避妊の必要があるのでしょうか?
Posted by ムー at 2013年04月24日 21:18
ムーさん、ご質問ありがとうございます。

妊婦さんが罹ると赤ちゃんに異常を引き起こす病気ですが、ともに弱毒生ワクチンと言って、簡単に言うとウィルスそのものが接種されます。

つまり女性はワクチン接種後の避妊が必要ですが、男性は自信が妊娠することがないため、接種後も避妊期間を置く必要はありません。

ご質問ありがとうございました。
Posted by 桜井明弘 at 2013年04月24日 21:50
院長先生

ご回答ありがとうございます。
安心して予防接種したいと思います。
こちらで市の助成が始まったことも知りました。
いつも参考になる情報をありがとうございます!
Posted by ムー at 2013年04月26日 20:07
いつもお読み頂きありがとうございます。

ご意見やリクエストがありましたら、いつでもお書き下さいね。
Posted by 桜井明弘 at 2013年04月26日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。