2011年08月04日

黄体ホルモン剤「デュファストン」の供給不足が解消されました。 〜震災後の当院採用医薬品の供給不足に伴う対応と被災地からのご質問に対する回答(2011.8.4更新)〜

当院で処方している医薬品の、震災による供給停止が解消されました。

主な薬剤は以下の通りです。
・デュファストン(黄体ホルモン製剤)

・ディナゲスト(子宮内膜症治療薬)

・ツムラの漢方薬

依然として長期処方を行うことにより、再度供給不足に陥ることが懸念されています。特別な事情が無い限り長期処方は1カ月までとさせて頂いております。


長期処方の制限.jpg

詳しくは担当の医師とご相談下さい。


被災地の患者さんから当院に寄せられたご質問と対策についてです。

・Q. ベセルナクリーム(尖圭コンジローマ治療薬)を患部に塗っていたが、6時間後以降に洗い流さなければならないところ、そのための水が手に入らない。そのうち患部が腫れてきてしまた。

A. 被災地の洗浄用の水の確保状況が分らないのですが、確保できれば洗い流した方がいいと思います。またコンジローマは治療に急を要することがほとんどないので、これから塗ることを避ける、とお答えしました。

今後も寄せられるご質問に出来る限りお答えして行きたいと思います。


posted by 桜井明弘 at 16:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 産婦人科一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
被災地から相談しています。被災者です。
以前から先生のブログ拝見しています。

49歳、子宮線筋症です
12月から2月までリュープリン注射後、3月からディナゲストに変えました。
3月11日の巨大津波で
自宅と実家が全壊。
通院していたクリニックは無事だったので
ディナゲストを続けて飲んでいれば生理は来ないと言われました。
ずっと痛みも出血もなかったのですが
今月初めから少量の出血。
もう2週間になりますが、止まりません。
3日程前から、下腹部痛が少し出て来ました痛み止めを飲む程ではありません。
この出血は、副作用の不正出血?生理?
どちらと考えられますか?
リュープリンでは完全に出血も止まり痛みもなかったのです。
やはりリュープリンより抑える力が弱いのでしょうか?
このまま飲み続ければ出血も痛みも無くなりますか?
今、やらなければならない事が沢山あります線筋症の痛みや出血で動けなくなる事が一番心配です。
先生のアドバイスよろしくお願い致します。
Posted by ゆり at 2011年05月13日 12:09
これはオリジナルのウェブサイトをコンピュータによって翻訳したものです。この翻訳は内容に関する一般的な情報の提供だけを目的としており、完全もしくは正確な翻訳と見なすことはできません



Posted by ajinkya bhabad at 2011年05月13日 13:29
ゆりさん、こんばんは。2か月以上経っていますが、日々大変でしょうね。

出血は不正出血だと思います。ディナゲストの服用は続けていらっしゃるのですね?
きちんと服用していれば、月経は来ません。

リュープリンとディナゲストの効果は比較にならないほどリュープリンが強いです。
しかし、副作用である更年期用症状があるため、きっとディナゲストに変更して下さったのでしょう。
リュープリンの副作用がなかった、あるいは軽度であったのなら、ゆりさんにはリュープリンがあっているのかもしれません。

いつでもリュープリンに戻すことは出来ると思いますが、骨密度への影響を考えると、6カ月が限度としています。その後月経が来たときには、徐々に症状が戻っていきます。そのため担当の先生はディナゲストへの変更を考えて下さったのでしょう。ディナゲストは期日の限度がありません。

医薬品の不足状況はどうなんでしょうか。また医療機関への受診は大変ですか?

私も医薬品を持って、医療支援に行きたいのですが、なかなか機会に恵まれません。

差し支えなければ、ゆりさんの周りの医療状況もコメントして下さい。
Posted by 桜井明弘 at 2011年05月15日 23:43
先生、早速のお返事ありがとうございました
今日は、出血がまだ無くホッとしています。が油断できないですよね。
ディナゲストは、毎日しっかり飲んでいます。
やはりリュープリンは、強力なんですね。
以前リュープリンを6ヶ月続けました。
辛い更年期症状は出ませんでしたが
骨密度が89%になり、しばらくは鎮痛剤のみで頑張ってました。
貧血が出たので、リュープリンで少し小さくした後、ディナゲストに変える方が良いと言われました。
現在も骨密度が気になるので、カルシウムとビタミンDを処方してもらってます。

なんとか閉経まで、ディナゲストで乗り切れないでしょうか?
先生の患者さんで、この方法で成功された方はいますか?
痛みや不正出血は、あっても病状は進まないのでしょうか?
また、回答をお願い致します。私は、岩手県釜石市在住です。見事に市の半分は津波で無くなりました。
赤十字や自衛隊の医師が一ヶ月までは、頻繁に避難所を回ってくれました。
しかし婦人科の医師はいませんでした。
私はお薬手帳を持っていたので、震災後すぐに、ディナゲストが貰えました。
クリニック再開してからは、病院でしっかり一ヶ月分のディナゲストをもらう事が出来てます
岩手県沿岸部は、医師不足ですし
釜石市は人口減の大きな市です。
県立病院にも産婦人科が無くなり、婦人科の医師が週に何回か来ます。
何も異常のない妊婦さんは、助産婦さんが出産させます。
婦人科の手術は出来なく、盛岡に行かなくてはなりません。

釜石市の隣の大槌町は被害が酷く、病院は全滅です。
今後、応援の医師がいなくなれば
釜石市の残った病院に集中するのかな?
開業医の先生方は、避難所や仮設病院で診察している様です。

まだまだ落ち着くには時間がかかります。
全国から応援医師が来てくれる事を切実に望みます。

先生が来てくれたら
内膜症で苦しんでる患者は有り難いと思います。

また相談する事があると思います。
よろしくお願い致しますm(__)m
Posted by ゆり at 2011年05月16日 16:37
ゆりさん、こんばんは。

ディナゲストで閉経まで乗り切る、とてもいい選択だと思います。当院でもすでに数名の方がそうされています。

病状については、症状や副作用と必ずしも相関しているとは限りません。定期的な診察が必要です。

婦人科医が全くいらっしゃらないことは、由々しき問題ですね。他科の先生方にはサポートしてもらえないこと、女性ならではのトラブルには、我々産婦人科医が少しでもお役に立てたら、と思います。

機会を伺っています。いずれ被災地の方たちにお目にかかりたいと思っています。
Posted by 桜井明弘 at 2011年05月29日 21:08
先生、アドバイスお願いします。
今日、診察に行って来ました。
最近、ふくらはぎがつったり、下腹部が張ったり、出血も多くはありませんが、ほぼ毎日あります。
茶色の出血なんですが気になってました。
3月。ちょうどリュープリン治療が終わった時の子宮の大きさより一回りくらい大きくなってるそうです。
担当医は、手術したほうがいいかな?と。
でも、市内では出来ないので盛岡です。
震災後、まだ落ち着いていない中、手術?
今日は、止血剤をもらいまた一ヶ月ディナゲストで様子をみる事になりました。
私には、ディナゲストが合わないのでしょうか?
桜井先生、今後の治療についてアドバイスをお願い致します。
お忙しい中すみませんm(__)m
Posted by ゆり at 2011年07月22日 16:08
ゆりさん、こんばんは。

やはりリュープリンに比べれば、ディナゲストの内膜症、腺筋症に対する治療効果は劣ります。
ディナゲストでも充分な方も多いですが、ゆりさんの場合、再度リュープリンか、さらに進めて手術がいいのかもしれません。
Posted by 桜井明弘 at 2011年07月31日 02:12
先生、回答ありがとうございました。
先日、盛岡に用事があったので
予約もしてなかったのですが、総合病院の婦人科に行って来ました。昨年も一度診てもらってます。
昨年とは違う先生でしたが、子宮の大きさと年齢から判断して手術はしなくても良いのでは?どうしても手術したいのであればするけど。閉経まで2-3年だから頑張ってホルモン治療のほうが良いと言われ帰って来ました。このままディナゲストを続けても効果はないのでしょうか?
リュープリンでは、骨密度が下がり、もう注射はしたくありません。
やはり手術でしょうか?
ディナゲストの副作用の不正出血は、まだ続いています。
止血剤を飲んでますが一日出血なし!かと思うと翌日は出血です。多くはないのですが
こんなに続くと心配です。
出来る事なら手術はさけて、閉経を待ちたいのです。
先生により、手術するしないと違うので
迷っています。
どの治療がいいのでしょうか?
よろしくお願いします
Posted by ゆり at 2011年08月03日 12:36
ゆりさん、ディナゲストでは大きくなる、リュープリンでは骨密度が下がってしまう、手術は出来れば受けたくない、という困った局面ですね。

何かを犠牲にしなければなりませんが、やはり薬物療法の限界ではないかと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2011年08月05日 01:00
先生、何度もありがとうございますm(__)m
私も今回は、手術覚悟で、盛岡の病院に行ったのですが
先生にしなくても良いそんなに手術したいのか?と言われ帰って来ました。
今月の予約日に、担当医師に行き相談して来ます。
ありがとうございました。
Posted by ゆり at 2011年08月05日 13:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。