2011年07月08日

GnRHアンタゴニスト 〜ガニレスト(ガニレリクス酢酸塩)〜 2011年7月8日補筆修正。

GnRHアンタゴニスト、主に体外受精などの高度生殖医療で、下垂体から分泌される内因性のLHサージを抑制する目的に使用される薬剤です。
採卵前、卵胞が成熟する前、あるいは採卵予定日の前に排卵してしまうのを防ぎます。

産婦人科クリニック さくらでも、一昨年の開業当初からGnRHアンタゴニスト「セトロタイド」を使用してきましたが、このたびシェリング・プラウ社(現MSD)から新薬「ガニレスト」(ガニレリクス酢酸塩)が発売され、すでに導入しております。

使用法はセトロタイドとほとんど同じで、「セトロタイド」が承認時に腹部皮下注射、となっているのに対して、「ガニレスト」は単に皮下注射、とされている点が異なります。

薬価は保険未収載のため定められていませんが、当院ではセトロタイドよりも安価な納入価格であるため、「セトロタイド0.25mg」(1日分)7,000円(税別)に対し、「ガニレスト0.25mg」(1日分)6,800円(税別)と設定しています。

詳しくは、診療の際にお尋ねください。


メディカルモールたまプラーザのブログで紹介されている『建築家とつくる家と家族のカタチ展』 私も見学に行ってきました。
メディカルモールたまプラーザも産婦人科クリニック さくらも設計したHAKの作品、設計・建築にたいする姿勢が良く分かる展示になっています。
産婦人科クリニック さくら スタッフブログでも詳しく紹介しています。
※この企画展示はすでに終了しております。

さくらトリートメントが行っている、好評の「なちゅらるHappy Life教室」、第5回は「竹炭マルセイユソープ手作り教室」です。
ねむの木ブログでも紹介しています。


posted by 桜井明弘 at 23:47| Comment(14) | TrackBack(0) | 高度生殖医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜井先生、こんばんは。
私が前回、打ったのはセトロタイドですよね?
腹部に打った直後に痒くなったので、次回がちょっと不安でしたが、ガニレストなら安心かも?
ガニレストはどこに打つのですか?
Posted by TY at 2009年02月11日 19:33
TYさん、こんばんは。
TYさんがお使いになったのは、セトロタイドです。ガニレストはつい先日使えるようになりました。

TYさんのように、セトロタイドのアレルギーかもしれない、と考えられる場合は、今後はガニレストが良いと思います。

また投与部位は、投与法が皮下注射、とあるだけなので、腕やおなか、お尻など、どこでも構わないようです。
Posted by 桜井明弘 at 2009年02月11日 22:15
桜井先生、こんばんは。
次回の移植ですが、今月、仕事がかなりハードになるので、延期しようか迷っています。
忙しいと精神的にもイライラするし、疲れもたまりますが、そういうのは着床率に影響ありますか?
落ち着いて体調が万全の時に移植したほうがいいのかなという気もします。
それと、移植前後の通院は何日ぐらいでしょうか?通院の時間もあまりとれそうにありません。
一日も早く移植したい気もするのですが。。。悩み中です。
Posted by TY at 2009年03月06日 23:15
TYさん、こんばんは。

精神的な状態が妊娠率、着床率にどのように影響するか、なかなか証明できないですが、そういう状態で治療に望むことを私も賛同できません。

妊娠したいお気持ちは大切ですが、やはりここは1ヶ月でも延期して、満を持して治療に望んでください。

移植前後ですが、排卵日がおよそわかりそうであれば排卵前1日、移植日1日、移植後は場合によっては通院を調整することができます。
Posted by 桜井明弘 at 2009年03月08日 00:22
桜井先生、お返事ありがとうございます。
やはり延期することに決めました。
なので来月に、といきたいところなのですが、主人が4月以降の出産を希望しています。そうすると移植は何月にしたらいいでしょうか?
Posted by TY at 2009年03月09日 12:26
TYさん、こんばんは。
4月以降の出産とすると、予定日より早まる可能性もありますがから、仮に5/1予定日、とします。
すると7月の終わりから最終月経、つまり8月の排卵日、移植日だとそのようになります。

一度相談にいらっしゃいますか?
Posted by 桜井明弘 at 2009年03月09日 12:51
そうですね。一度お話したいです。
今月は行けそうもないので、4月にお伺いすると思います。
Posted by TY at 2009年03月09日 22:47
TYさん、高度生殖医療に限りませんが、治療を受ける際には十分相談をしていきましょう、またお待ちています。
Posted by 桜井明弘 at 2009年03月09日 23:57
桜井先生こんにちは。
今日、8日に生理がきました。
前回、生理がきてから12日目に来て下さいと言われたので、12日目に行こうと思いましたが、
19日の日曜日です。土曜日と月曜日、どちらに行けばいいでしょうか?
それと21日は病院へ行かなければいけないでしょうか?
父の手術で丸一日、つきそわなければいけないのですが。。。
ちなみに今月、移植すると、出産予定日はいつになりますか?
Posted by TY at 2009年04月08日 15:43
TYさん、こんにちは。

12日目が休診日であったり、ご都合が悪い日に当たってしまった場合は、前倒しして受診して下さい。
排卵日を見逃すと胚移植出来ません。

21日の件ですが、ご都合悪い日があれば、遠慮なく言って下さい。その日を避けられるように調整します。

ちなみに出産予定日は来年1月中旬くらいになると思います。
Posted by 桜井明弘 at 2009年04月08日 16:49
お返事ありがとうございます。
それでは18日にお伺いします。
出産予定日は1月なんですね!
3月は避けたかったので、今月やろうと思います。
Posted by TY at 2009年04月08日 22:31
桜井先生こんにちは。
次回の移植は木曜日18時になりましたが、12時半に行けることになりました。
予約状況はいかがでしょうか?
もし空いていれば12時半に変更可能です。
Posted by TY at 2009年04月20日 12:01
TYさん、ありがとうございます。
18時よりも12時半の方が診療の流れからいってありがたいです。12時半にいらしてください。こちらの手続きは行っておきます。
Posted by サクライアキヒロ at 2009年04月20日 14:27
了解しました。では12時半にお伺いします。
Posted by TY at 2009年04月20日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。