2017年01月18日

カンジダ腟炎(外陰腟カンジダ症)再発予防に長期内服治療を開始します。 〜治療と再発〜

カンジダ腟炎に、内服薬が保険適応されました。

薬剤はジフルカンで、一般名はフルコナゾール、真菌(カビ)治療の薬の中ではとてもメジャーなものです。

0b54b649db7574fc9763930a1506461a_s.jpg

詳しい治療方法についてHPのブログにアップしました。

このブログの記事は、今後、新しくなった当院のホームページ内の院長ブログへ随時お引っ越しする予定です。

2017年1月18日更新
posted by 桜井明弘 at 23:28| Comment(62) | TrackBack(0) | 産婦人科一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

カンジダ腟炎について質問があります。

かゆみも赤みも酷くなかったのですが、セックスパートナーがいるのでお互いに病院に行きました。彼の方は異常なしです。

私はやはりカンジダだったようで、毎日入れる膣錠と塗り薬を一週間分処方され、翌週来るようにました。
また診察してもらいましたが、再発防止のためにあと一週間入れるよう言われ、また膣錠を処方され、一週間後に来るよう言われました。

一週間後、診察してもらいましたが二週間後に治ったか検査するとだけ言われ、一週間分の膣錠をまた処方されました。

症状も無いので納得できません。
私は治っているのでしょうか?
パートナーとの性交は行ってはいけないのでしょうか?
また、家族に迷惑がかかると思い、浴槽に入っていませんが、そういったことはどうしたら良いのでしょうか?

長くなってしまい申し訳ありません。
Posted by あすか at 2009年08月05日 16:19
あすかさん、こんにちは。
カンジダの診断法は、肉眼で見て明らかな場合と、培養検査を行って分かる場合もあります。

また治療の適応は、主には痒み、おりものの増量です。

完治まで治療が行れているものと思いますが、今現在あすかさんに治療が必要か、否か、診察をしていないので、踏み込んだコメントが出来ません。

性交については、私は許可しています。腟錠があるとパートナーが違和感を覚えるかも知れませんが、男性はカンジダがうつっても、ほとんどお風呂で洗えば綺麗になってしまうからです。
お風呂での感染は考えなくていいと思います。浴槽の温度で菌が長く生きられないこと、感染には多くの菌が必要で、浴槽のお湯で薄まった状態では感染しにくいです。
Posted by 桜井明弘 at 2009年08月06日 12:29
お返事ありがとうございます。

安心しました!
膣錠をいれなくても症状も一切ないです。

疑問に答えて頂きありがとうございました。
Posted by あすか at 2009年08月17日 16:18
お忙しいところ、失礼致します。

カンジダの治療法に関することですが、
今回お世話になった婦人科について質問させて下さい。
長文になりますが、よろしくお願い致します。

私は、体の疲れとストレスが重なったり
抗生剤を服用したりするとカンジダになりやすく、
これまで、何度となく婦人科で治療をして参りました。

今年の3月に転居して、今回はじめて受診した婦人科での
カンジダの治療について疑問を持っています。

転居前の婦人科で受けていた治療は、受診するのは初診時と
その1週間後の2回のみで非常に楽でした。
初診時に、膣錠を1回入れて、処方は抗真菌剤の軟膏のみ、
その1週間後にもう1度膣錠を入れて、あとは様子を見てください、
という指示があり、それで治っていました。

今回、受診した婦人科は、同じように膣錠を入れたのですが
毎日、膣洗浄に来るように言われました。
診療時間内に毎日通えるような時間もないので、
「毎日ですか?」と尋ねると、「出来るだけ来て下さい」と
ちょっと不機嫌そうに言われました。
ですが、毎日通うとなると、再診料、処置料、膣錠の料金、そして時間、
そういったものが毎日必要になるということですし、
こんなにいろんな意味合いでコストのかかる治療法は
正直ありえないと思いました。

それから、カンジダとは別件ですが、半年以上生理が来ないことで
相談しましたら、
「まだ40歳ですし、生理は起こしたほうがいいと思います。
とりあえず今日は、血液検査で女性ホルモンがどのくらい出ているかどうか
調べてみます」
と、仰って採血をして頂いきました。
それは、きちんと説明があったからいいのです。

ただ、内診のときに、エコーで3秒ほど診ただけで子宮や卵巣には異常はないので
大丈夫です、と仰ったんです。
内心、そんなに早く分かるのか?とも思いつつ、帰宅後、なにげなく
領収書を見ていたら、病理検査の料金が取られていました。

電話で尋ねると、内診の際に、子宮がんの細胞診をした、とのことでした。
ドクターからも看護師からも一切の説明はありませんでしたし、
子宮も卵巣も異常はない、とのことだったのに、
なぜに細胞診を行なうのか?とても疑問に思っています。

「なんなんだ?この婦人科は??」というのが正直なところです。
検査の結果は聞きに行かなければなりませんので行きますが、
こういった婦人科は初めてですし、細胞診についてもこちらで問い合わせなければ
どうなっていたのだろうか?と考えると、ちょっと怖い気がします。

婦人科を替えたいと思っていますが、すぐに不機嫌になられる先生のようで
どのように切り出したらよいのか分らず、とても困っています。
よろしければアドバイスを頂けませんでしょうか?
どうか、よろしくお願い致します。
Posted by ゆりか at 2009年08月22日 12:59
ゆりかさん、こんばんは。

カンジダの治療、膣洗浄と膣錠の挿入ですが、どちらの先生も誤りではありません。
使用する薬剤によって、連日7日間かかるものと、1回投与できるものがあります。当然後者のほうが良いに決まっている、と感じるかもしれません、当院でも原則後者ですが、患者さんによっては、「以前の先生は毎日洗ってくれたのに、、、。」とご不満の方もあります。要はどちらも効果が認められてますから、患者さんのご都合に合わせたらいいと思います。

子宮がんの細胞診、子宮頸がん検査のことですが、子宮がんの発見は、内診、超音波ではできず、細胞診を行い、後日説明を要します。
婦人科の診察では、原則悪性の病気を否定しておく、という意味もあり、初診時には必ずがん検診を受けているか確認しています。ただ、ゆりかさんに断りもなく行っているのは、丁寧な診療を行っているにもかかわらず、説明がないため、誤解を招く結果となったのでしょう。

転院については、継続して行う治療や検査があるのなら、「転居します」と紹介状を頂くのがもっとも無難でしょうね。もしも継続する内容がなければ、特にお断るする必要もないと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2009年08月25日 23:44
桜井先生

お忙しいところ、ご丁寧にお返事くださいまして、ありがとうございました。
とてもよく理解できましたし、安心しました。
本当にありがとうございました。

今後もブログの更新を楽しみにしております。お体に気をつけてご活躍下さい。
いつも応援しております。
ありがとうございました。
Posted by ゆりか at 2009年08月26日 00:11
カンジダの治療について質問があります。

二年前に第二子を出産したのですが、その時のはじめての妊婦健診の時にカンジダ膣症と診断されました。
その時は私は飲み薬を処方してもらい、主人も飲み薬を処方されました。

今回、カンジダを再発したと思うのですが、婦人科に行く暇がなく最近発売されたメディトリートというお薬を使用したいと考えています。
サイトのチェックシートでも使用可能とでたのですが、以前の質問にもありましたが、主人との性交渉は問題ないのでしょうか?

やはり主人も治療したほうが良いのですか?
私が完治しても主人との性交渉でまた再発したりするのですか?

どうか教えてください。よろしくお願いします。

Posted by ちあき at 2009年11月10日 00:20
ちあきさん、こんばんは。

カンジダは、性病ではありませんが、性交渉でうつってしまいます。
ただ、上のコメントにもあるように、男性は普通の石鹸で洗浄するだけで、カンジダは流されてしまいます。

女性は膣錠で、男性は洗浄で治療してください。その上で性交渉をもたれるのは大丈夫だと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2009年11月15日 23:10
質問させて下さいネイル

先月初めてカンジダになりました。
カンジダ検査(イコナゾン50mg)(ラミシールクリーム1%、ジフラール軟膏0.05%、ユベラ軟膏の混合薬)と一緒に性感染症の検査で腟炎(バナン服用)にもなっていて普段から飲んでいたピル(マーベロン21)の服用止め生理来させてで筋腫の為不正出血(プラノバール服用)…
そしてまたカンジダ(同じ薬服用)になってます。
ピル(プラノバール)ゎ止血の為服用中です。

15年来見て貰ってる産婦人科の先生に色々質問とかもしましたが桜井先生ゎお風呂での感染ゎないと言いますが私の先生ゎお風呂、トイレ等でも感染すると言いました。
自分なりに知識を得ようと色んなサイトを見ますが皆の答えがバラバラです。
カンジダについての正しい指導をして頂けませんか?

ピル、セックス、パートナーへの感染、公衆からの感染、衣類等の殺菌、効果的な治療法等々
考えたら色んな疑問ゃ不安があります。
お忙しいと思いますが宜しくお願いします。

長文、乱文になりましたがすみません…
Posted by 摩夜 at 2009年11月17日 06:57
摩夜さん、おはようございます。

確かにサイト上では様々な情報が飛び交い、ことに医師からの説明が異なる場合は、判断に苦しみますね。

カンジダも含め、感染症、感染が成立するには、ある程度の菌の数が必要です。
お風呂やトイレで触れる程度では感染に至ることは私は余りないと思っています。

挙げられているいくつかの可能性のうち、パートナー間の感染はあり得ますが、最も多いのは自家感染、つまり自分の身体、腟以外の部分からの感染で、多くは直腸内、肛門周囲からと考えられています。この辺りは上の記事に書いていますので、ご参照下さい。
Posted by 桜井明弘 at 2009年11月19日 10:32
桜井先生ありがとうございました。
不安がなくなりました。
焦らず治療したいとおもいます。
Posted by ちあき at 2009年11月19日 22:35
はじめまして。
現在カンジダ治療中です。
9月からずっとカンジダに悩まされています。
婦人科にも通っていますが、仕事が忙しく通えない時があり、その時に市販薬を利用しました。

病院で処方されたのはエンペシドでした。
色々なサイトをみていると、市販薬の方が効果が強い薬のようで
薬に耐性ができてしまいもう治らないのではないかとふあんです。
薬は使用していますが、カンジダの症状も改善されず、下り物も量が減りません。
Posted by マリン at 2009年11月21日 11:56
こんばんわ。

先週の火曜日から腟に痒みを感じて婦人科に行きました。
おりものの検査をされたのと、膣に薬を入れてもらいました。
塗り薬ももらいました。

「一週間後に検査結果が出るので一週間後にまた来てください。」
と言われたんですが、どーしても痒みが我慢出来ず、また婦人科に行って薬を入れてもらおうと行ったところ…
「薬は一週間後くらいに効いてくるものだから、あんまり頻繁に入れるのはよくないので、とりあえず結果が出るのをまってください」
と言われました。

でも、塗り薬も1日に二回くらい塗ってるんですが、どーしても痒くて座ってるのも辛いんです。
検査が出るまでの一週間どうのりきればいいでしょうか?

教えてください。
Posted by 恵美 at 2009年11月22日 22:13
マリンさん、こんばんは。

市販薬の方が強い、は恐らく俗説に近いと思います。また、カンジダ、カビ、真菌の一種ですが、比較的薬剤に対する耐性を生じにくい、とされています。

適切な治療をお受けになることをお勧めします。再発を繰り返すのであれば、内服薬もいいと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2009年11月27日 23:54
恵美さん、こんばんは。
塗り薬に痒み止めの成分が含まれているといいのですが。

腟錠の効果、確かに即効性が無いこともあるので。
Posted by 桜井明弘 at 2009年11月28日 00:01
こんにちは。以前、カンジダの相談にのっていただいたりさこです。あれ以来、ずっと調子良かったのですが、10日程前、風邪をひき、抗生剤を服用していました。その為下痢が続いたせいか、お尻がかゆくなってしまい、困っています。ウォシュレットをし、リンデロンを塗っているのですがかゆみが治まりません。もしや、カンジダなのでは!?と思い、質問させていただきました。
膣のかゆみは無いのですが、肛門のカンジダ症もあるのですか?その場合、産婦人科では診てもらえないのでしょうか?抵抗があるけど肛門科に行かなくてはいけないのでしょうか?治療はどういうものなのでしょうか?教えてください。お願いします。
Posted by りさこ at 2009年11月30日 10:43
りさこさん、おはようございます。

肛門周囲のカンジダや、白癬菌というやはりカビ(真菌)の一種もあります。
婦人科、皮膚科でも診療が出来ますので、是非ご相談ください。
Posted by 桜井明弘 at 2009年12月03日 07:18
はじめまして。
カンジダ膣炎を発症し、8年くらい再発を繰り返しています。
いまは30才で、年々治りがわるく、1ヶ月に1〜2回、病院に通って膣錠をいれたり、検査をしていましたが、昨年末は膣錠にかぶれたのか、薬が出た時に内股にひどい発疹が出ました。
血液検査も問題なく、他に悪い病気はありません。その病院は風呂にあがる前に冷水シャワーをしなさいと言っていましたが、利くのでしょうか?冷えてしまうと良くないのでは?
不安になり、病院を変えて、ジフルカンを飲むだけという治療を2ヶ月していますが、一進一退で、とても痒いです。
いまの治療法で本当に治るのか、心配です。
Posted by ひろ at 2010年02月06日 09:40
ひろさん、こんばんは。

カンジダ、大変ですね。
冷水シャワー、どうでしょう、分かりません、効くのでしょうか。

内服薬ですが、当院ではファンギゾン、またはそのジェネリックであるハリゾンを処方しています。上の記事に誤りがありましたので、修正しました。

理由は上に書いたとおりです。
Posted by 桜井明弘 at 2010年02月07日 23:25
こんばんわ
先日(2週間前)健康診断で細胞診を行った結果
「カンジダと思われる真菌を認めた」との事。
ネットでカンジダの症状を見ましたが、特別痒みやおりものという症状はありません。
やはり一度病院を受診したほうが良いのでしょうか。
Posted by mush at 2010年02月21日 19:53
mushさん、はじめまして。

カンジダは、mushさんの書かれたとおり、かゆみ、おりものの増量の原因となりますが、mushさんのように無症状、と言うことも少なくありません。
我々も症状が無い場合、治療を行わないこともあります。膣の自浄作用により、近いうちに駆除されてしまう可能性もあるからです。

カンジダのかゆみを経験された方なら、症状の無いうちに治療を希望されることもあるでしょう。この場合は治療をしてもよいとおもいます。
Posted by 桜井明弘 at 2010年02月25日 21:27
桜井先生ありがとうございます。

無症状ではありましたが、気になってしまっていたので
長いこと検査もしてもらっていなかった子宮内膜症の検査も行ってもらおうと、病院受診いたしました。

カンジダも治療してもらい、内膜症の経過も良好との事でしたので気持ちも楽になって受診してよかった。
Posted by mush at 2010年02月27日 10:48
治療費どれくらいですか?
Posted by みい at 2010年03月17日 23:21
みいさん、こんばんは。

治療費は、どの治療を指すのでしょうか。カンジダ腟炎の治療、保険適応であれば、びっくりするような値段ではありません。
Posted by 桜井明弘 at 2010年03月18日 00:19
こんにちは。

カンジダ膣炎と診断され、
坐薬を入れて治療していました。

しかし、最近になって再発したのではと思っています。

一度再診する予定ではありますが
心配なのは現在妊娠38週で赤ちゃんへの産道感染です。

カンジダ膣炎が完治していない状態での出産はどの程度危険なものなのでしょうか。
またこれが原因で帝王切開になる場合もあるのでしょうか。

よろしくお願いします。
Posted by さくら at 2010年04月07日 02:46
さくらさん、こんばんは。

カンジダ膣炎の赤ちゃんへの産道感染ですが、まれに赤ちゃんののどに感染をすることが知られています。が、赤ちゃんへの治療は簡単で、副作用もありません。
一方で、よくあるカンジダ膣炎のために帝王切開は行わないのが通常です。

お母さんのお腹を切ることは、赤ちゃんの感染と比べたら、ずっと大変なことだからです。

あまり心配は要りませんよ。
Posted by 桜井明弘 at 2010年04月11日 23:11
はじめまして。私もカンジダの再発に悩んでいます。初めてなったのは20歳の頃でした。それから年に2〜3回は再発します。おりものもカンジダ特有のものではなく、カブレた感じになり、病院に行くとカンジダといわれます。なぜこんなに再発するのか不安です。婦人科の先生に聞いても軽い感じの回答しか返してもらえず、悩んでいます。昨年の暮れにも再発したのですが、今現在、またカブレてしまっています。そろそろ生理になるので、病院にもいけず、以前の塗り薬の残りで対処しています。なんとか再発を防ぐ方法はないのでしょうか? アドバイスお願いします。
Posted by みゆき at 2011年01月26日 01:03
みゆきさん、こんばんは。
カンジダは人体の常在菌です、全く身体から駆逐することは不可能です。また再発を予防することも確立されておらず、当院でも上に挙げたような方法を工夫しています。しつこく、不快な病気なので大変ですが、年に数回の再発ですと、早めに腟錠と軟膏を開始することを勧められると思います。
Posted by 桜井明弘 at 2011年01月31日 22:14
こんにちは。私はカンジダの再発が2年くらい続いてます。病院を変えたりしても治らず.腟の中に薬を入れてもらい.塗り薬を毎回貰ってます。糖尿病の検査やおりものの検査もしましたが異常なし。ですが.薬を入れてもらってから2週間後には再発します。1ヶ月も.もちません。
私もいつか治りますか?このままじゃ嫌なんです‥。私に合う薬や治療法はないのでしょうか‥。薬の名前はわかりませんが塗り薬は2つの薬を混ぜたものを貰ってます。それを1日3回塗るように言われました。何回通っても同じなので.どうしたらいいでしょうか。アドバイスお願いします。
Posted by あみ at 2011年02月02日 19:05
あみさん、こんばんは。

なかなか完全に治らないカンジダ、症状も不快ですね。当院でも同じような方がいらっしゃいます。カンジダ自体、人体の常在菌ですので、全く無くすことは不可能ですが、上の内服薬の併用も考えてみてはいかがでしょうか。
Posted by 桜井明弘 at 2011年02月06日 22:37
こんばんは。
失礼します。
私もカンジタで悩んでいて、ここ3,4ヶ月、再発を繰り返し、1ヶ月に1度はカンジタになってしまいます。かゆみが出るのですが、そのたびに産婦人科で、カンジタと診断され、エンペジドクリームとエンペジド膣錠を10日分いただいて、かゆみは治まるのですが、翌月には再発してしまいます。
毎月再発しているので、病院をかえてみた方がいいのでしょうか?他の病院を受診するか、今までの病院を受診するか悩んでいます。

ちなみに、今通っている産婦人科では、再発について相談したところ、「カンジタはしつこいので、体調に気をつけて、また症状が出たら、来てください。」と言われました。

長々とすみません。よろしかったら、ご意見を聞かせてください。。宜しくお願いします。
Posted by りん at 2011年02月07日 01:02
りんさん、おはようございます。

すぐ上のあみさんと同じようですね。内服薬の併用も検討してはいかがでしょうか。
Posted by 桜井明弘 at 2011年02月07日 09:58
初めまして、私も2年ぐらいカンジダで悩んでます。
再発を繰り返してますが、内服薬の案内はありません。
こちらから希望してもいいんでしょうか?
私の場合は、生理前の再発です。
Posted by あや at 2011年05月10日 14:55
はじめまして。
先月、初めてカンジダになりました。
膣錠と塗り薬の2週間の使用でかゆみがおさまり治ったと思ったのですが、今月またカンジダになり治療中です。

子供が欲しいと思っているのですが、毎月再発してしまうとなると子供が望めないのでしょうか?
症状があってもまたは、治療中でも性交をもっても大丈夫でしょうか?

治療内容やカンジダにより、胎児への影響は大丈夫でしょうか?
健康な子供を産むことができるのか心配です。

よろしくお願いします。
Posted by まこ at 2011年05月10日 18:30
まこさん、こんばんは。

カンジダ腟炎は、不妊の原因にはなりません。また妊娠中にも再発しやすいですが、赤ちゃんへの影響はありません。治療薬も同じく影響無しです。全く心配いりません。
Posted by 桜井明弘 at 2011年05月12日 22:20
こんばんわ。ガンジダ病になって再病を繰り返して、6年になります。産婦人科には5回通って、性病をうつされたがきっかけになり、水虫菌をうつされてから‥一ヶ月に二回づつ再病を繰り返すので、諦めています。子供も諦めてます。病気で辛すぎて苦しみ続けて死のうとした事も‥ ‥ガンジダ病を治す薬にハガキが入っていて買うたびに何回も値段を安くと書き続けたら安くなったので助かっていますが‥二回づつだと、もっと安くならないと5800円かかるので辛いです。人生真っ暗 です。
Posted by 詩音 at 2011年07月24日 02:13
こんばんは。
質問させてください。
膀胱炎になり抗生物質を服用していたところ、腟炎カンジダになってしまいました。

1ヶ月後に旅行の予定があるのですが、海に入るのも可能でしょうか?
旅行自体は問題ないと思いますが、体調を万全にして行きたいので、不安に思っています。
よろしくお願いいたします。
Posted by ゆい at 2011年08月15日 00:29
ゆいさん、こんばんは。

カンジダになっている時でも海に入るのは構いません。
人にうつす事もありません。

が、今から1ヶ月も有るのなら、完治できますので、是非お近くの産婦人科を受診なさって下さい。
Posted by 桜井明弘 at 2011年08月15日 21:48
こんばんは
質問します。
カンジダになり膣錠を産婦人科で入れていただきました。
膣錠を入れたあとでも酒かすみたいなおりものが出るのですが大丈夫でしょうか?
Posted by M at 2011年09月15日 21:32
Mさん、カンジダのおりものは、酒かす状が典型的です。それが出てきているのか、溶けた腟錠の一部が出ているのかもしれませんね。もう少し様子を見てみたらいかがでしょうか。
Posted by 桜井明弘 at 2011年09月16日 20:35
先生お返事ありがとうございます。
おりものが出てくると言うより、膣にたまっている感じがします。
膣錠が溶けたものなら安心です。
様子を見てみます。
Posted by M at 2011年09月16日 20:46
お忙しい中更新ありがとうございます。当方眼科医師です。患者様から担当科以外の質問をされることも多く、先生のご意見を興味深く拝見させて頂いております。

カンジダ膣炎には局所療法が主と考えておりましたが、消化管除菌という考え方に大変興味をもちました。

その場合、ハリゾンは何日程度使用するのでしょうか。また、何をもって除菌完了とするのでしょうか。

コメント欄でお訊きするのも失礼と存じますが、もしお教え頂ければ幸いです。

暑い日が続きます。お体大切にお過ごし下さいませ。
Posted by y at 2012年07月24日 15:51
y先生、ご質問有り難う御座います。

消化管除菌についてはまだエビデンスがある、とは言い難いですが、再発を繰り返している方には有効であると思います。

当院では基本的には局所療法と同時に7日間服用していただいてます。
それでも再発する場合は、もう少し長期間内服していただいた方が有効な印象もあります。

お互い頑張って夏を乗り越えましょうね。
Posted by 桜井明弘 at 2012年07月27日 12:20
私も、カンジダになりやすく困っています。
特に、今付き合っている彼と、性交渉を持つと必ずカンジダになり、そのたびに産婦人科へ行って、薬で治療してます。先生は男性のカンジダは石鹸で洗浄すれば、問題ないと仰りますが、そうしててもなるのは私に問題があるのか、相手に問題があるのか悩んでおります。
Posted by N at 2012年12月24日 12:01
Nさん、再発しやすい方に、糖尿病や免疫力の低下が視られることがあります。
再発しやすい方が別の病気をお持ちの場合もあり、別の記事を書いています。

この記事にもリンクを作っておきましたので、是非参考にして下さい。
Posted by 桜井明弘 at 2012年12月24日 16:40
先生こんにちは。
先日受診の際に、カンジダは性病じゃない事を知り、安心しましたが、再発を繰りかえす場合も多いのですね。
症状が出たらまた早めに受診しようと思いました。
Posted by まつもと at 2013年01月09日 11:08
まつもとさん、こんばんは。

とてもタイムリーなコメントでした。つい先ほどいらした患者さんがカンジダが性病と不安がってましたが、まつもとさんのコメントをお見せして、安心してもらえました。

Posted by 桜井明弘 at 2013年01月09日 19:04
初めまして。
カンジタかもと気付いて1年以上経ちます…

少し前まで、地元の産婦人科に通っていました。

膣洗浄してもらい、膣剤をいれてもらって、一時的に治るのですが、生理前になると違和感があり、生理が終わって2〜3日すると、酒かすのようなおりものと、痒みが…
それでまた病院に行っての繰り返しで、1年が過ぎました。

1か月前に、たまたま病院が患者さんでいっぱいだっので、この日は泌尿器科に行ってみました。

産婦人科にずっと通っていたことを話すと驚かれ、10日間分の薬をもらいました。
ネットで調べると、産婦人科での膣剤より強いものと知り、完治できると期待でいっぱいでした。
ですが、その月の生理前にはやはり違和感と痒みがまた起こり、もぅどちらの病院にも行く気になれません(;_;)

私のカンジタは一生治らないのでしょうか?
Posted by みぃ at 2013年07月08日 09:40
みぃさん、こんにちは。

なかなか治りきらないカンジダ、きっと辛いでしょうね。

記事中にもリンク先を紹介していますが、カンジダがなかなか治らない場合に考えなければならない病気もあります。
http://cl-sacra.seesaa.net/article/113350496.html

きっとすでに診ていただいているかもしれませんが、参考にして下さい。

全く原因不明で、なかなか治らない場合もあります。
治療を繰り返さなければなりませんが、根気よく行って下さい。
Posted by 桜井明弘 at 2013年07月17日 13:50
去年の2月に初めてカンジダに罹って以来、どうもすっきりしません。痒みと外陰部が白くなっているので、また再発したのかと思い、病院にいきましたが、検査してもらってもカンジダ菌は検出されませんでした。時期をずらして違う病院でも検査しましたが、同じく菌は検出されませんでした。かぶれではないかと言われました。こちらの記事も読みましたが、カンジダではないとすると、他に何の病気が考えられますか?お時間ある時で構いませんので、お返事頂ければと思います。
Posted by 鈴亜 at 2015年01月20日 17:07
鈴亜さん、お久しぶりです。
検査で何も出ないとなると、やはり、かぶれの様なものでしょうね。

実際に診察してみないと分かりませんが、かぶれであれば、通常のかゆみ止めで様子を見てはいかがでしょうか。
Posted by 桜井明弘 at 2015年01月20日 18:03
早速のお返事ありがとうございます。そして、ご無沙汰しておりました。かゆみ止めはもらったので、それで様子を見るしかないのですね。気になって仕方ありません・・・
筋腫の方も先週見てもらいましたが、若干大きくなってました。漢方で小さくならないまでも、現状維持できればと思っていたのですが、がっかりです。でも、飲み始めてからまだ半年なので、もう少し続けてみます。このまま大きなって、いずれ手術なった場合のことを考えて聞いてみたのですが、賛育会病院では、もう腹腔鏡手術は行っていないそうですね。先生も書かれておりましたが、アメリカの事件の影響でしょうか。でも、開腹手術は嫌なので、他の病院に移ることも視野に入れてます。
Posted by 鈴亜 at 2015年01月21日 15:43
鈴亜さん、子宮筋腫の腹腔鏡下手術は、モーセレーターという機器が必要ですが、事件ではなく、販売元が自主規制して新たな販売が行われなくなってしまいました。
手術以外の方法が取れる場合はそれらを検討し、手術以外にない場合は手術を行いますので、担当医師にご相談下さい。

もちろん他施設での手術も紹介状作成しますので、仰って下さいね。
Posted by 桜井明弘 at 2015年01月21日 16:23
ありがとうございます。できるだけ手術は避けたいですが、もしそうなった場合、桜井先生が執刀してくださるということですか?
あと気になったのですが、筋腫がある状態で妊娠しても大丈夫なのでしょうか?(予定はなありませんが・・・)
Posted by 鈴亜 at 2015年01月22日 15:55
手術を担当できるかに関しては、申し訳ありませんが約束できません。
また筋腫と妊娠の関係も、一概には言えず、筋腫の場所や大きさで異なります。

申し訳ありませんが、こちらはカンジダ腟炎の記事のコメント欄のため、1/21以降の鈴亜さんと私のコメントですが、消去させて頂きます。

妊娠と子宮筋腫については、以下のリンクをご覧の上、コメント頂けたら、と思います。
http://cl-sacra.seesaa.net/article/108329692.html
Posted by 桜井明弘 at 2015年01月22日 18:49
はじめまして。
カンジダを検索していて、こちらに辿り着きました。

カンジダを何度か繰り返していて、最近(昨年12月半ば)また外陰部と肛門周辺に強い痒みとヒリヒリ感、排尿時に外陰部がしみる等の違和感が出始めました。
間隔を空けて、別々の婦人科でおりもの検査を受けましたが、膣からはカンジダ菌は出ませんでした。
外陰部の痒みが強くて辛かったので、藁にも縋りたかったのですが、「婦人科ではこれ以上診られない」ということで皮膚科の受診を薦められ、皮膚科を受診したのですが、一向に良くならず…。
どうしたら良いか判らず、また別の婦人科を探して受診したところ、尿検査をして膀胱炎があることが判り、内服薬と膣剤を処方されました。(おりもの検査も受けましたが、結果はまだ出ていません。多分、カンジダは出ないと思いますが…)
抗菌薬を昼に飲んだところ、夕方には症状が楽になり、安堵したのですが、3日経った今日、外陰部と肛門周辺のヒリヒリが復活しました。

この2ヶ月ほど、体調が思わしくなく、抗生物質とステロイドの内服薬(アレルギー体質なので皮膚科で処方されています)を交互に飲むような生活を送っていたのもいけない事なのだと自覚しています。

膣カンジダでなければ、この症状は一体何なのか、どうすれば改善されるのか悩んでいます。

「さくら」さんでは、こういった症状でも詳しく調べて頂けるのでしょうか?
「中(膣や子宮)以外のことは婦人科では判らない」と突き放すお医者様が割といるので、不安と言うか誰に助けを求めて良いか悩んでいます。

纏まりのない長文になってしまいましたが、お返事を頂けましたら幸いです。
Posted by miki at 2015年02月02日 02:13
mikiさん、大変な思いをされていますね。
婦人科では腟内の感染及び周りの外陰部は対象としていますが、確かに婦人科ではこれ以上分からない、対処できない、と言った方もいらっしゃいます。恐らく診て頂いた先生方も同じなのかも知れません。
また、もともとデリケートな部位なので、軽度の炎症が強い症状に感じられてしまうことも少なくはありませんね。

もちろんお越し頂けたら出来る範囲で治療に当たらせて頂きます。
Posted by 桜井明弘 at 2015年02月03日 08:56
こんにちは。
お答えを頂き、ありがとうございます。

今現在、三か所目の婦人科で診て頂いています。
治るかは判りませんが、そちらでの治療が終了しましたら、さくらさんでの診察を視野に入れたいと思います。

こちらのブログで目に留まったのは、「再発を繰り返しやすい方は、直腸内や、肛門周囲にカンジダが多いことがあり、内服の抗真菌剤で腸の中の真菌、つまりカンジダを除菌します」という所です。
素人ながら、私もこれを疑っており、是非検査をして頂きたいのですが、診察や検査は、症状が酷い時の方が良いのでしょうか? 多少落ち着いていても、支障はありませんか?
Posted by miki at 2015年02月03日 12:29
宜しくお願いいたします。
70才です。
痒みがあったためオキナゾール600mgを入れて貰いましたが、そに日から歯科で抗生剤を二日飲むことになり、そのせいか1週間経っても痒みが引かなかったので再度同じ膣錠を入れて貰いました。
2回とも検査はなしです。検査無しという事もありますでしょうか?
フロリードDクリームも塗っています。

2回目を入れてから4日経ちました。
今日は白いねっとりしたモノが出ました。見たら陰部にも毛の部分にも白いモノが付いていてビックリしました。朝も夜もです。

痒みだけでオリモノは無かったので、これは何だろう?という不安でいっぱいです。
薬を入れているのにオリモノが増えるなんてと思いました。
膣錠が溶けて出るとこういう感じのモノが出るのでしょうか?
そのせいか、今は毛の部分が痒くなっています。
エストリール錠も飲んでいます。
Posted by みどり at 2015年05月11日 20:13
みどりさん、カンジダは典型的なオリモノが見られることがあり、検査しなくても診断が可能なことがあります。
また、仰るとおり、腟錠が溶けるとあたかもおりものが増えたようになります。

ご心配な点はやはり診て頂くのが一番だと思います。
Posted by 桜井明弘 at 2015年05月12日 00:12
はじめまして、カンジタのことで質問させて下さい。

20代の頃から何度となく繰り返し、20数年たちます。現在 オキナゾール600mgを週一回医院で入れていただき、ルリコンを合わせて処方していただいています。三回目の投与になりますが、3〜4日めに薬が溶けてまとまって出てきた翌日あたりに、必ず豆腐状のカンジタのひどい時のようなおりものが大量にでてきます。薬が出てきた時は、少しザラザラとこなっぽいので、それとは明らかに違います。 薬が効いて菌が死んだカスだと言うような話もネットで見かけますが、そのようなことがあるのでしょうか?
薬を入れる前より、おりものの量が増えるので、薬が合わないのか、薬が流れたことでリバウンド(?)するのだろうかと心配しています。
あまりに大量なので、自分で膣洗浄するとその後はおさまります。(量は少なくてもカンジタと思われるおりものはありますが)
よろしくお願いします。
Posted by mm at 2015年07月25日 14:00
初めまして、カンジタとそれに関する検査について質問があります。自分でも若干質問の方向がずれてるかなと思う部分が有るため、もし不適切な質問だと思われたら削除してください。すいません…。先月中旬に陰部の痒みがひどく、市販の薬で一向に引く気配がなくて近所の産婦人科に受信しました。 病院でおりものの培養検査をして、一週間後にカンジタと別の菌2種類が出たため、先にカンジタ治療してからこっちも治療しようと話があり、その日は薬を膣に入れて終了になったのですが…男性医師で、下ネタにはいるであろう直球の表現をかなり使う人で、正直かなり苦手なタイプの人なので病院変えるのを検討してるのですが…こういった場合、事前に検査結果を確認した上で次の病院に行くべきでしょうか?
例えば検査で同じ内容がいつもでる。等ならば深く考えなくても良いかなとは思いますが、自分でも調べた限りそうじゃなさそうなので…。医師も下ネタ多い以外は朗らかで、元々地元の有名な医師なので腕が悪い当の話はないです。
検査結果の紙は結果報告時にみせてもらいましたが、英語表記プラス綴りが長すぎて自分には何の名称の菌なのかがわかりませんでした。
長々と書き綴ってすいません。もう数日で新しい職場に就職が決まっているのでキチンとなおしたいので、こんなにグダグダ考えてしまうのだと思います。
もしよろしければアドバイス頂きたいです。
Posted by 梓 at 2015年11月04日 16:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109296538

この記事へのトラックバック