2020年09月25日

子宮筋腫と不妊

子宮内膜症と不妊の関係について書きました。

子宮筋腫は内膜症ほど不妊の因子として知られていないと思いますし、臨床的にも問題とならないことが多いです。

不妊の原因となるのは、「子宮内膜を圧排する」筋腫です。また卵管を閉塞するものも不妊原因となりえます。

更新した記事の続きはこちらをご覧下さい

このブログの記事は、今後、新しくなった当院のホームページ内の院長ブログへ随時お引っ越しする予定です。

(初出:2008年10月19日)
(補筆修正:2015年1月26日)

2020年9月25日更新



posted by 桜井明弘 at 19:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 生殖医療(不妊治療)一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OC(低用量ピル) 〜子宮内膜症の治療法〜

現在の産婦人科診療において、非常に大きなウェイトを占めるOC、今さら低用量ピル、と説明しなくてもいいくらい、OCという言葉は市民権を得ています。
子宮内膜症治療としてのOC/LEPについて、更新した記事の続きはこちらをご覧下さい

このブログの記事は、今後、新しくなった当院のホームページ内の院長ブログへ随時お引っ越しする予定です。

2020年9月25日更新


OCの副効用について、こちらのリンク先記事をご覧下さい。
月経痛
PMS(月経前症候群)
排卵痛
不正出血、月経不順
過多月経
にきび、肌荒れ
子宮内膜症(子宮腺筋症も含む)
子宮筋腫
・ 卵巣がん、子宮体がん
・ 良性乳房疾患
など
posted by 桜井明弘 at 15:51| Comment(49) | TrackBack(17) | 子宮内膜症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

「骨盤うっ血症候群」と慢性骨盤痛 

慢性骨盤痛とは、月経時以外にも下腹部の痛みがある状態を指します。

原因として、炎症性・癒着性疾患や「骨盤うっ血症候群」によるものがあります。

こちらに新しい記事を作成しました

このブログの記事は、新しくなった当院のホームページ内の院長ブログへ随時お引っ越ししています。
posted by 桜井明弘 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 産婦人科一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする